2021年10月18日

会社の依存から脱却するために

By y9mnqcut

辞めたいと思っているのに会社からの給料に依存している現状は経済的な自由と時間的な自由から離れている。
支出よりも副業などから得た所得を超えることができると会社に依存しないで生きていくことができるようになる。
みんなお金持ちになりたいなりたいと言ったり思ったりしているのに、簡単に自動車ローンを借りたり住宅ローンを組んで借金をしている。
借金をするとお金を返すために会社にいって労働力を売ってお金に変えなければいけないので、どんどん会社に依存していくことになる。
会社をやめたいのに会社に依存する行動を取り続けているのは本末転倒なのだが、多くの人がこのような行動をしている。
僕もはっきり言ってローンを組んだりしてはいないものの、支出と所得がトントンな生活をしているのでハッキリいって仕事をやめるということはできずらい。
この状況を変えるためには単純に支出を減らして不動産や株などの投資に回して、労働収入いがいのところからお金を稼ぐ方法しかない思う。
お金の流れを労働収入→消費から労働収入→投資OR副業という風に変えるこうどうをし続けないとだめ。
これを意識して行動しないとどんなに意識高く会社に収入を依存していてはだめだと思っていてもダメダメ。
意識高い系の自己啓発書をよんでいてもはっきしいって問題は何一つとして解決しません。
そんなことをするんじゃなくてまずは副業でも投資でもいいので金を作ること、資本主義社会ではお金さえあれば大概の自由は買うことができる。
金が1番じゃないとお金持ちの人は言うけどいま1番大事なのはお金であって、お金さえあれば毎朝早く起きて会社にいかなくてもいいし、無駄に長く拘束されて会社にいかなくてもいい。
これさえできればマジで幸せなんだけどな〜
【育毛剤のおすすめ】ランキングから実感できた人気について