2021年9月8日

TOKYOMER9話の感想

By y9mnqcut

鈴木亮平が好きで『TOKYOMER』見ている人って結構多いと思うのですが、実は悪役も得意。
外大出で英語ペラペラ。なんで外大の人ってみんな英語ペラペラなんだろう。
外大の人と一緒に仕事した事あるけど、皆ペラペラ。
東大の人も「あいつら普通じゃない」とか言ってたし。
それはともかく、外国人相手の対応であれだけ語学が出来る人がいてくれたら心強いですよね。
で、9話はなんと大使館。
大使館は語学が出来ないと簡単なやり取りも苦労しそうですね。
もっとも、先方は日本語ペラペラな人がいると思うのですけれど。
9話では外的要因よりも内的要因で苦労する音羽と涼香。見事に騙されてしまいます。
そして、石田ゆり子ちゃんの心臓病。
不安定要因をこんなに抱えて10話はどうなるんだろう?
気になっているというのがTOKYOMER9話の感想です。
ドラマを見ながら日常と離れた世界を楽しめるのも、ある意味ステイホームのおかげかも(笑)
普段はTVなんて見ないのですが、ステイホームでTVを見るようになって、すっかりドラマを楽しむようになりました。
ただしワイドショーはレベルが低すぎて引きまくりです。ろくな知識も見識もない芸能人が文句ばかり言って、見苦しいことこの上ないです。
これも見聞が広まったと言えるかも知れないですね。