2021年8月20日

ストレスによるシワの原因とマッサージによる解消

By y9mnqcut

シワがない、もしくはシワが少ない肌からは自然と若さが感じられますよね。
シワができる代表的な要因の一つに年齢を重ねることが挙げられますが、実は「ストレス」も一つの要因と考えられています。
ストレスによりコラーゲンが破壊されることでシワの原因になるようですが、マッサージやストレッチをすることでストレス解消につながったり、シワの予防につながったりします。

事務仕事など長時間同じ姿勢で座って仕事をする人は、首や肩こりに悩むことが多いですよね。
実は肩こりが起きているとき、同時にシワの要因が積み重なっているのです。
長時間同じ姿勢でいると、リンパの流れが悪くなって老廃物が溜まりやすいと言われています。
このことが最終的にシワができやすい要因となっていますが、マッサージをすることで体内の巡りを改善し、肌のハリに大きく関係するコラーゲンが生成されやすくなります。

長時間デスクワークでパソコンの画面を見続ける人は、知らず知らずのうちに眉間にシワを寄せて前傾姿勢になっていることもありますよね。
眉間のシワには、こめかみあたりから頭頂部に向かって力を入れながら押すマッサージがおすすめです。
頭皮と顔の皮はつながっていますが、重力でたるみが起きやすいと言われています。
重力でたまりがちな皮膚をリフトアップすることでハリが生まれてシワの改善につながります。
このマッサージで、パソコンをよく使う人に多い目の疲れ改善にも効果的ですし、やさしくマッサージすることでリラックスできますよね。

ストレスを解消するためには、音楽鑑賞、アロマ、半身浴、スポーツ、カラオケ、映画、読書などさまざまな方法がありますが、笑うことも非常に効果的だそうです。
あなた自身に合う方法を見つけてストレスを解消し、年齢を重ねても健康的で美しい肌を保ちたいですね。

万が一、ストレス解消のために「マッサージをしなければならない」と考えてしまう人は、逆にマッサージをしないほうがストレスを受けにくいと思われます。
その場合は、あなたに合うシワ改善の方法を見つけるのがオススメです。
例えば、マッサージよりももっと簡単な方法の1つとして、「シワ改善の効果があるスキンケア用品やコスメを使用すること」が挙げられます。
一般的に「できてしまったシワは消えない」ので、メーキャップ効果でシワが見えにくい状態にするスキンケアやコスメが多いですが、最近話題となっている成分「ナイアシンアミド」はシワ改善効果があると言われています。
そのナイアシンアミドが配合されており、CMでも大きな話題を呼んでいるのが「リンクルカバーファンデーション」です。
リンクルカバーファンデーションは口コミ評判も良いですし、1回の使用量が少なくて済むため意外とコスパが良いようです。

もしもマッサージをすることを面倒に感じてしまう、ストレスになるという方は、こういったシワ改善効果があるスキンケア用品やコスメを使用してシワ改善に取り組むといいですね。